野村病院 外来風景

外来のご案内 Ambulatory

巻き爪矯正

巻き爪イメージ

VHO式矯正法

深爪が原因の「陥入爪」や、内側へ異常に湾曲していく「巻き爪」で悩んでいる方が非常に多いにもかかわらず、あまり優れた治療方法がありませんでした。「VHO式矯正法」は爪を深く切り込んでいても施術が可能で、施術当日から人浴、運動も可能です。日常生活には全く支障がない優れた方法と言えるでしょう。

VHO式矯正法の手順

  1. 専用のスチール鋼を爪の大きさに合わせて切り、爪の湾曲状態に合わせてワイヤーを湾曲させる。
  2. これを爪の左右に引っ掛け、専用のフックを用いて巻き上げ、固定する。
  3. 余分なワイヤーをカットした後人工爪でワイヤーの固定部分をカバーするという手順で施術します。

専用のスチール鋼を爪の大きさに合わせて切り、爪の湾曲状態に合わせてワイヤーを湾曲させる。
これを爪の左右に引っ掛け、専用のフックを用いて巻き上げ、固定する。
余分なワイヤーをカットした後人工爪でワイヤーの固定部分をカバーするという手順で施術します。

VHOについて詳しくみる!

 


利用料

※ 健康保険は、使用できません。

矯正1回目 10,800円
矯正2回目 5,400円

ポドフィックス

ポドフィックスとは、ワイヤーの変わりにシュパンゲと呼ばれるワイヤー内蔵の弾力性のある合成樹脂製パットを向上し医療用接着剤で接着し、パットと一体になったワイヤーを巻き上げて、くい込んだ爪の両サイドを容易かつ効果的に引き上げて爪の変形を矯正し、新たに爪が陥入することを防止する新しい巻き爪・陥入爪の治療法です。

ポドフィックスについての画像

 

ポドフィックスの手順

  1. 爪上に接着剤を塗ったシュパゲを置きます。
  2. 巻き上げワイヤーを巻き上にします。
  3. 余分なワイヤーを切り取りジェルで切り口を覆います。

ポドフィックスの手順画像


ポドフィックスの長所と短所

長所

  • 装着時の痛みはありません。
  • 他の矯正法をする前準備として使用が可能です。
  • 爪を伸ばす必要がありません。ほぼあらゆる変形した陥入爪や巻き爪に応用できます。

短所

  • 他の矯正法と比べて、矯正力が少し弱いです。
  • 第1趾(足の親指)しか矯正することができません。

ポドフィックスについて詳しくみる!

 


利用料

※ 健康保険は、使用できません。

矯正1回につき 5,400円

 


巻き爪用クリップ(対象:足の親指)

  • 外科的処置の必要がなく、切らない巻き爪治療として手軽に装着できます。
  • 患者さんご自身で対応が可能です。
  • 世界初の超弾性形状記憶合金の採用で安定した改善効果を持続します。
  • 爪が薄くワイヤー法を行うと爪が割れてしまったり、過矯正されてしまう方にお勧めします。

 


装着の仕方

  1. クリップのフックを爪に挿し込みます。
  2. クリップが中央を支点として爪の甲全体を持ち上げます。
  3. 脱落防止のためクリップを覆うようにテープで固定します。

巻き爪クリップについて詳しくみる!

 


利用料

※ 健康保険は、使用できません。

矯正1回につき 5,400円

 


ペディグラステクノロジー

  • 痛くない。
  • 美しく仕上がる。
  • 月に一度の付け替えだけでいい。
  • 補正具は透明なので、ほとんど目立たない。

 


補正の種類

  1. パワーフリースタイル
    爪先にある巻爪の先端を一気に引き上げて巻爪の痛みを取り去ります。
  2. ワイドフリースタイル
    割れ爪、欠け爪、二枚爪を修復したり、薄い爪や弱い爪の巻爪を補正します。

ペディグラスについて詳しくみる!

 


利用料

※ 健康保険は、使用できません。

矯正1回につき 5,400円~

 

上へ戻る